読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてると疲れる

東京都、26歳、会社員。これまでと、このさき。

腹筋をバキバキに割りたい件

今週のお題ゴールデンウィーク2016」


世間の祝祭日があまり関係ない世界で生きているので、お休みの日はあったけどゴールデンウィークという感じのものは僕にはなかった。強いて言えば、電車に揺られながら中吊り広告を見て、ああ…ゴールデンウィークだからいろんなイベントがあるんだなあ…ヒーローショーいいなあ…、と思っているのが僕のゴールデンウィークだった。

ピクサー展に行ったのと、TRPに参加したのがゴールデンウィークっぽいといえばぽいかもしれない。
そのくらいだった。
(ピクサー展は奇しくも特撮博物館が開催されたのと同じ東京都現代美術館で開かれている。特撮博物館が昔の凄技を見せて「特撮の歴史すげえ!!!!」って感じだったのに対し、こちらは最新技術に至るまでの経緯を見せて「30年でこんなに進歩するのかアニメは!!!!」って感じだった。アニメすごい。アニメとか、ゆーて絵が動くだけっしょwwくらいに思って行ったら全然すごかった。)


そのほかは本当にただのウィークデーであったから、僕は、やらなきゃいけないことがあるときはそれをやり、特にないときはウルトラマンを見たりアクセサリーを作ったりブログを書いたりしてすごした。それと、忘れちゃいけないのは腹筋だ。腹筋を鍛えた。


母が先日、前々からずっと買おうかどうしようか悩んでいた腹筋座椅子をとうとう買ったのである。それを機に我が家ではみんな毎日腹筋運動をするようになった。みんなというのは僕と母の二人である。
母がディノスの割引券を駆使して購入した腹筋座椅子はすごく座り心地がよくて、腹筋運動のために足をおさえてくれるバーもいい感じで、よい買い物であった。運動したいときにも休みたいときにも使える。すごい。

腹筋座椅子の取説には、10回を1セットとして1日3回やるのがオススメだと書いてあったのだが、母は謎の意気込みを見せ、30回を3セットやっている。母は何になろうとしているんだろう。ちなみに僕は1日に15~20回を2セットやっている。


僕は毎年、夏が近づいてくると腹筋を割る計画を立てるが、毎回三日坊主で終わる。でも、今年は座椅子のおかげでけっこう続けられているのでイケるかもしれない気がしている。気のせいかもしれないけど。

腹筋をバリバリに割って、一緒にスパリゾートハワイアンズに行ってビキニ着ようね、などと母と話している。


腹筋が割れてる女性というのはいいよね。僕がはじめて腹筋が割れてる女性に魅力を感じたのは、思春期に父の部屋から無断で借りてきた成人向け漫画を読んだときだったと記憶している。思春期というと女の子は父親を嫌ったりするのが定番だが、僕は全然嫌いじゃなかったし、ときどき勝手に父の部屋に入り込んでは本を漁り、父と僕の性癖が近いことに感謝する日々であった。
腹筋が割れてる人というのはフィジカルもメンタルもめっちゃ強そうだ。強い女性は元々好きだったから腹筋が割れてる女性に魅力を感じるのは当然のことだった。そういえばローヤルちゃんの初期デザインにも腹筋のパーツがついていたっけ。ない方がバランスいいかなと思ってやめたんだけど。

ようするに、強くなりたいんだよね、僕は。腹筋割れてるのが強さの象徴なんだ。
鍛えて、鬼になって、人助けしたいんだよね。
ヒビキさんが鍛えているシーンなんかを思い出しながら、僕は毎日腹筋に励む。


2週間、腹筋を鍛えてきて、少し割れてきた気がする。「どう?割れてきたっぽくない?」と母に見せびらかすが、「よくわからない」との返答。ライザップだって3ヶ月かかるのだから、もう数週間続けないと他人にわかってもらえるほどの成果は出ないのかもしれない。

がんばりたい。